教育訓練休暇付与コース1

教育訓練休暇付与コース1のご紹介

雇用する全ての労働者 (有期契約労働者、無期契約労働者、正規雇用労働者)が、業務命令ではなく、自発的に外部研修(教育訓練、各種検定、キャリアコンサルティング)に参加するための新たな有給休暇制度を導入すると、30万円/社(生産性要件満たすと+6万円)、受給できる助成金があります。 社会保険労務士法人クロスフェイスでは、教育訓練休暇付与コース1として、その受給申請の支援サービスをご提供しております。

条件

  • 法定有給休暇とは別に、教育訓練休暇(有給)を付与する
    (介護休暇や育児休暇と同列の特別有給休暇)
  • 1日単位の研修は、終日有給(全休)を3年間で5回以上
  • 時間単位の研修は、3年間の合計が40時間以上
  • 雇用保険加入者が100名未満の会社は、1名だけで可
3年間の適用計画期間内の各年度ごとに1名以上、特別有給休暇を付与する
経営者の方は必ずご一読ください