特別育成訓練コース

特別育成訓練コースのご紹介

有期契約労働者等に対し、OJT(実習)とOFF-JT(座学など)とを相互に密接に関連させながら、効果的に組み合わせて訓練を行うと、最大1,000万円/事業所、受給できる助成金があります。 社会保険労務士法人クロスフェイスでは、特別育成訓練コースとして、その受給申請の支援サービスをご提供しております。

条件

  • 訓練実施期間が3か月以上6か月以下とすること
  • 総訓練時間が6か月当たりの時間数に換算して425時間以上であること
  • 総訓練時間に占めるOJTの割合が1割以上9割以下であること
  • ジョブ・カード作成アドバイザー等による対面での面接を受けること
  • 訓練基準に適合する訓練カリキュラムを作成すること

受給金額の例

【OJT 実務を通じた訓練】賃金助成

760円/名・時間(960円)× 最大680時間/名 = 51万6800円(65万2800円)

【OFF-JT 業務外での訓練】賃金助成

760円/名・時間(960円)× 最大1,200時間/名 = 91万2千円(115万2千円)

【OFF-JT 業務外での訓練】経費助成(訓練時間数)

100時間未満 15万円/名
100時間以上200時間未満 30万円/名
200時間以上 50万円/名

経営者の方は必ずご一読ください